ブログ

2021.11.20

少彦名神社 しんのうさん 

弊社長棟商店は船場で70年さまざまな生地の商いをさせてもらっています。

今日は船場のおまつりをご紹介!
船場には”薬の町”として有名な
道修町(どしょうまち)があります。
 
 
江戸時代に幕府公認の薬問屋の株仲間が結成されたことから、
日本の薬は道修町に集まったとされてます。
現在も小林製薬や、塩野義製薬、武田製薬、扶桑薬品など
名だたる製薬会社の本社があります。
1780年に薬の神様として少彦名神社が勧請されましたが、
もともと中国の薬神である新農を祀っていたため、双方を祀ることとなり、
合祀し「しんのうさん」と呼ばれ、親しまれたてきたとのこと。



少彦名神社では毎年11月22日・23日には神農祭という神事が開催されています。
この神事は大阪市の無形文化財(民俗行事)に指定され、
大阪の祭りはえべっさんにはじまり新農さんで終わると言われ、
「とめの祭り」とも呼ばれております。




数日後に新農祭を控えた少彦名神社




 
 




 
”とめの祭り”お待ちしております。

しんのうさんでお馴染みの張り子の虎も
もマスクをつけてお越しくださいと(笑)
 
 
 
少彦名神社 例大祭「神農祭しんのうさい」
11月22日・23日の2日間(毎年固定)
午前10時から午後8時まで 



掲載情報は一部Wikipediaなど参考にさせてもらっています

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

株式会社長棟商店

〔本社〕
〒541-0059
大阪市中央区博労町2丁目2番2号

TEL:06-6261-5541
FAX:06-6261-5542
メールアドレス
info@nagamune-shoten.com


〔八尾営業所〕
〒581-0883
八尾市恩智中町1丁目24番地
TEL・FAX:0729-41-9077

検索

カレンダー

«11月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ